スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23:32 マグニチュード7.4
2011年04月08日 (金) | 編集 |
昼のニュースで、
3/11後から1ヶ月間のM5越えの余震数が過去最多で
更なる最大余震への防備を。
と呼びかけていた矢先

緊急地震速報で栃木も含んで警報が出た
猫幸い膝の上、10秒数えたら地鳴りがした。
地鳴りでびびってすっ飛んでいこうとするニャを
抱きしめトータル1分間ちょいかな
ゆらっとした横揺れの後にドスドスした縦揺れが来て

3/11の時は2分半位揺れたけど
その時の怖さ思い出すのに十分な長さで
(3/11は茨城県沖の断層に至る辺りで
こちらはドカンと物凄い揺れに最後なりましたもので…
終わるかと思うと次の強い揺れが続くのが続いたので当分トラウマ物ですね)
2時間経てやっと落ち着いてきたかな。
正直寝られる気持ちじゃ無かったよ
(地震直後2週間は、夜中も早朝もドカドカ揺れて
まともに寝れませんでしたけど)

猫は揺れてる最中から終わって落ち着くまで
抱きしめていたのが幸いして
平常運転に戻るのは早かったです。

当県は震度4でしたが、いつも震度-1で出してくるKYな市内のメイン観測点が4出してるので
限りなく5に近い4だったのかもな…
家中がミシミシ言って本当に落ち着いたら診断貰わないと怖いわ
家の前ダンプ通っただけでの揺れも大きい気がする。気のせいならいいんだけど。

未だに筋腫出血祭の後遺症(笑)で、
ナプキンの備蓄がやめられない~程よい量が見定められない~
…でもコレは備蓄しててもいいかと今回の事で思いました。
だた、寝る時用にエクストラスーパーじゃなくていいんだよね!
拍子抜けする位に3日目から激減するのに、未だに慣れません。

ダンナさんの会社は社屋が酷い被害を受けてましたが
カゴメさんは製造ラインと研究所もろともやられたらしい(栃木県大田原市)。
研究所だけで12億のマイナス計上だとか。
被害を受けた企業さんもみんな頑張ろう。企業が動かないと
みんなに給料も、そして物資も。
頑張りすぎてるから頑張ろうって言いたくないけど、やる時なんだよね。
(報道皆無ですが、歴としたとした被災地なんです。
勿論未だにライフライン止まった地域はありますが
福島支援に全力向けてる知事はおっとこまえだとおもいますよ)

環太平洋造山帯が活動域に入ったと聞いたのはいつだったか
東日本大震災の同じ時刻にメキシコだかでもM6程度の地震があったらしい。
いつどこでも逢っても、うろたえないパニクらない程度に
覚悟は決めておいたほうがいいのかもしれない…
安穏とした時期は過ぎたって事なのだろうな
直接かかわりのあった方じゃないんですが
(程度としてはご近所さんレベルなんだけど)
気仙沼で未だに消息の掴めない方が近くにいらした。
どうか、連絡のつかない程度の小さい避難所に居る事を
願わずに居られないのだけど…

両親代々江戸っ子で東北に縁は無いと思っていたけど
以外にあるんだな…と人の縁と言う物に思い致したり。

なんのかんの、自分は原発にしろなんにしろ
なるようにしかならないから、無駄にバタバタ考えたり
非科学的に放射能にびくついたり
そのストレスの方が悪いから。
自分はどーせ先もそう長くないし今更気を遣ったってねえ!って
開き直る事にした。生き残った人間の役目だよ。
前進させるのは。

テーマ:東北地方太平洋沖地震
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。