スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大分落ち着いてきましたね
2011年05月10日 (火) | 編集 |
栃木では、茨城県沖・北部・内陸以外では
福島震源では地鳴りを感じずに過ごすことが増えました。
大分規模(マグニチュード)も低くなってきたので
こちらに揺れが伝わる事が少なくなってきました。

とは言え、時々ドカンはありますが
震源地の方の比にはならない程度です。

どうも最近変だなーと思っていたんだけど
カーポートが地震でゆがんでいるっぽいw
…片側だけ、詰まってもいないのに
雨どい通らずにあふれて脇から毀れる。
玄関側なのでこれから梅雨近くなってきて、一番意味無いじゃんなので
施工業者に連絡したんだけど返信がナイヨー
多分業者も震災対応でまだ忙しいんだろうなあ…
梅雨までにカーポート直してもらえたらいいな。

最近心配なのは福島中通震源の地震が時々ある事。
叔父がいるんですよ;;
(水道ずっと泥交じりって言ってたけど直ったのかな…)
栃木は元々福島とお隣だしで県内に週末福島ナンバーが走ってても普通だったからか
鹿沼での飯館村の集団非難では最高の避難所とまで言って頂けました。
福島はお隣だし当たり前です。
報道であった、福島ナンバーへの差別は
報道のネタだと思いたい。少なくとも栃木ではないはずだ…。

なんか福島への風評被害が減らないみたいで
かわいそうでなりません。
(一番許せなかったのは、仙台市長の会津地方への修学旅行関係かな。
どっちかといえば仙台なんて風向きで線量多いのに
てめーで風評被害拡大してどうする…
流石アンパンマンバカ
会津若松地方は山間なので
余程じゃないと海沿いに流れるのであまり影響ありません)

首相の思いつきとしか思えない行動で
浜岡原発が停止することになりました。
あくまで、停止ですよ。対策済むまでっていう条件です。
正直ね、自分が物心ついた頃から東海地震の危険域の話に晒されて
だから、浜岡は「物理的にありえないとされる震度8でも耐えられるバックアップ」
を済ませて欲しい。出来るのなら。
停止中だって福島原発の4号機でトラブル起きたでしょ
停止したって発電力が足りなくなるだけで何の解決にもならないんだけどな。

あとバカの一つ覚えみたいに浜岡ばっかり言うけど
日本海側の原発立地、結構活断層通ってるの多いんだよ。
日本中の原発を止めてテストするのは無理だと思うけど
常に予備電源がフルで間違いなく使えるようにしておいて欲しいです。
(余震時の東通原発のディーゼルみたいなお粗末な話は勘弁です)
別に原発反対論者でも推進論者でもないノンポリです。

阪神淡路復興委員の末席に居た身内からの話なんですが
記録に残ってないだけで以前の関東大震災時の
神奈川県西部は小田原地震も同時に起きたので
地層から判断するに「震度8」だったとも言われているという。
静岡県のサイトでは何故震度7まで?って記述があって理由も記述されてますが

学者はそう思ってないって事です。

想定外なんてないんです。


因みに以前から良く言われていた
家具をL字金具で壁につなぐ耐震補強ですが
今回の地震・当地の震度6強で壁からぶち抜けたと(で家具大移動)。
自分の聞いた限りで一番良かったのは
家具の前にはさむ傾斜版ですね

今日も結構揺れたので眠気が飛んでしまったらしく
飲みつつ書いてます
よっぱですいませんー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。