スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リュープリン6回目
2009年11月04日 (水) | 編集 |
今日で最後のリュープリン

K先生「あれからどうですか?」
私「変わりません」
K先生「出血は止まった?」
私「全然。出たり止まったりの繰り返しです」
K先生「3.75でも抑えられなかったのかぁ~(ガックリ)」
私もがっかりですよ先生…〓■●_~□○0
でも粘膜下筋腫はほぼ同時期になられてる
ほかの方も同様な様子なので
多分最後までそうそう止まらないんだろうと思いましたデスヨ

注射後数日は特に関節痛がひどくなる傾向があるので
3日分のロキソニンを処方してもらい
K先生に「がんばってね!」と送り出してもらいました

K先生には感謝してます。
D医大だと子宮鏡下は3センチが上限な事
多分に腹腔鏡も6センチ程度が上限なんだろう。
これはD医大だけでなく、栃木県のどの病院でも
このレベルまでしかスキルが育ってないとも言えるのかも。
内視鏡学会登録医の居るS病院でも
開腹一択だったし。

得意とする治療に腹腔鏡があったので
期待して行ったけど
期待するには腫瘍育てすぎてたのよね
売店も充実してるし、スターバックスも入ってるから
入院中に徘徊するには
もってこいの病院なんだけどな!

最初に筋腫を筋層内筋腫と診断した
某J医大の腫瘍専門Dr.の「コレで生理痛が酷くなるなんて無いです!」
ってのは、どうみても誤診です、ありがとうございました。
って感じで当初怒りムラムラだったけど
(腫瘍専門でも癌とかなのかなー
筋腫は疎いのかなーって思うようになった)

D医大はそのまま引き継いでしまって、
私はぼんやり術式も聞かずにのんびりしてた。
リュープリン初期は副作用がともかく辛かった。
肩こりやホットフラッシュは結構のぼせ体質なので
どってことなかったけど
うつ症状とかその辺。
(あとフレアーアップに泣いたなぁ…筋層内だと言われてたから
青天の霹靂以外の何物でもなかった)

ほんと辛くて死にたくなった。
でも親父が脳梗塞で倒れた所で
自分が頑張らなくちゃって思いで生き延びたようなもんです…
毎日母と電話しては泣いてたし
リュープリン打つしか道はなかったっぽいから
どうしようもなかったんだろうけど。
(結局小さくなんなかったっぽいけどぬ)

子宮内膜症協会GnRHアゴニスト副作用データ統計(PDF)
がんサポート情報センター(あえてグーグルキャッシュ) (ハイライトされてて見やすいかと)

でも2回目からの腫瘍専門のDr.が
いい先生に当たれたなって思ったりした。
3回目の注射時に
ずーーーーっと出血止まらない!って訴えたら
「粘膜下筋腫かも?」
「粘膜下だと子宮鏡手術がいい。
他だと子宮内が癒着する率が高くなる(リングは入れるけど、それでも)。
でもうちだと3センチまでしか許可でないから無理だけど
東京や神奈川だったら数回でもやってくれる所があると思うから
探してみて!
紹介状も書くから電話くれたらいいよ!」
ってサジェスチョンくれた事は
本当に本当に有難かった

リュープリンの副作用と、
へたれたベッドマットレスで体の疲れがまったく抜けず
毎日が地獄過ぎて、3回目~4回目の間に
病院探してみる事がまったく出来ず
4回目後にやっとブレスエアーの敷布団と出会えた事で
寝られるようになったお蔭で
これから探すから!><という我侭なお願いにも
文句言わずに4通も紹介状書いてくれたり。

病院探しておいで~って一言なかったら
黙って切腹になってたと思う。
でも、TCRへの夢は破れたけど
(1日も早く復帰したかったの。
父の介護をまかせっきりな母を支えてあげたいし
…母自身だって、開頭手術して1年ちょいしか経ってない、
特定疾患の難病患者なんですもの…。)
その次に最善な腹腔鏡を選択する事が出来た。
TCR経由で探していなかったら
多分Y病院には、自分では気づけなかったと思う。

普通だと今からだと6ヶ月待ちになる所を
12月頭に手術できるとか…
多分にここが最速。
そしてオペ数としては神奈川では一番。
K市立病院のR先生といい
我が故郷神奈川に、こんなに神が居たとは…

腹腔鏡に関しては
子宮筋腫の手術でも
本当に2週間で職場復帰まで出来る人も居れば
結構数ヶ月シクシクとする痛みに耐える状況の人も居る。
これはやってみなきゃ判らない。
でも、Y病院のDr.のウデは信頼してる。
信じて身体預けます。
その結果痛み長引いたとしても、それはその時。

出来れば前者の方になれたらいいな~
早速膝に痛みがでたので湿布。
テーマ:婦人病
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。