スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
術後3回目の検診(6ヶ月弱)
2010年05月26日 (水) | 編集 |
自分が遠方からなので
午後からの診療日だけしか来れない事もあって
(午後診療あるのが月曜だけ)
非常に不規則ではありますが
普通だと術後半年の検診位に当たるのでしょう。
私は、1週間検診~経過観察1ヶ月~経過観察3ヶ月
なので実質4~5ヶ月程度しか経ってないんですね

それというのも
手術後の腫瘍のあった位置にできた
巨大血腫が1ヶ月の段階で2.4センチ
術後1週間の検査と殆ど変わっていなかった事もあり
3ヶ月経過観察となった訳なのです

合計4ヶ月ちょい経ってたら
流石に消えてるだろう!

そんな私が甘かった!><

内診時、先生がおなか押して
ココ、痛い?って聞くんですよね
うん、痛い。
や…やなよかんが…

内診室と診察室が別なので
しばし待ちのあと、診察室に呼ばれたら
・・・・・・・・・・・・血腫未だ頑張ってます!
でも1センチ以下になってましたが
どんだけ自己治癒力落ちてんだ…('A`)
まあ、腫瘍がそんだけ
でかかったって事もあるんだと思うのですが…_ノフ○

(リュープリン使用中に2箇所皮膚がズルむけた場所は
未だに跡になって残ってますしね…)

実はこの病院、腹腔鏡の場合
術後3ヶ月で大抵妊娠許可だす病院です。
(それだけ腹腔鏡での腕に自信があるという事でもありますね)
また、腹腔鏡後3ヶ月~1年辺りが
一番妊娠しやすくなるというゴールデン期間?だっけかな?
とも言われてて、
うちが子供希望してる事は先生もちゃんと把握してるんで…

1センチ以下って事で、甘く見て妊娠しちゃう人が居るんですが
血腫のある部分だけ非常に脆弱なので…

(それだけ危ないって事ですね)
あと3ヶ月様子見てその間は(子供は)我慢して貰えると…!

と、先生。
子供が欲しくて必死な人達と多く接するから
(この病院は不妊治療でも有名でして)
とても気を使って言ってもらったんですが
「主人もやっと退院したばかりですし
3ヶ月猶予あるって言う方が気が楽です^^」
って伝えましたら
先生、「そう言って貰えると助かります~><」
(多分ここで畳み掛ける患者の方が多いんだろうなあ)

基礎体温的にはちょっと低体温気味だけど
きちんと2層出てて、
ホルモン的には問題なさそうとの判断も頂きました
内分泌系はちょっとした事で簡単に乱れるので
気を引き締めて頑張っていこうと思います( `・ω・´)

あと卵管通水試験も
生理後9日越えてたらもう可能だと言われたので
次の予約前に生理きたら
予約電話くれれば^^と看護師さん
全て順調にいきますように・・・(,,゚ω゚)†

この日は、Y病院に通いだして初めて
旦那さんが有給つけてくっついて来てくれました!
…こんな日に限って雨で、しかも雲が低くて
殆ど戦闘機が飛んでなくてちょっとしょんぼり
(そこが大事なのか)

病院から直行で
旦那さんのまぶたのラーメン(学生時代から大好きだったという)
新宿の桂花ラーメンという熊本ラーメン屋さんへ!
タオロー麺っていうの食べたんだけど
う…うめえ…

新宿の人ごみ+雨で床が滑りやすいという事もあり
旦那さんの状態観察には、もってこい
(地元だと人込みって言っても、ココまで人いないですから!)
でも、ちゃんと危ない所も無く、きちんと人をよけて
ゆれる事も身体が不安定になる事も無く
地元に帰るまで、全く問題無しでした。

とりあえず、居心地いいのか
未だに血腫が残ってますが
1歩前進。ちょっと明るいものが見えてきた気がします(*´ω`*)
(前回は帰路ずっと泣いて帰ったもんなぁ…)
テーマ:婦人病
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。