スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院日からそろそろ7ヶ月【腹腔鏡下筋腫核出術後】
2010年06月21日 (月) | 編集 |
8クールに及ぶ
リュープリン+スプレキュアによる
偽閉経療法の結果、PMSまで落ち着いてたかに思えていた
わが身体でしたが

やっぱりリズム戻ってくると
そう生易しいもんじゃないですね(A;´・ω・)

丁度排卵したと思われる日がズレ始め
(まあストレスで簡単にズレるそうだから想定の範囲内?)
基礎体温が2層化しなくなり
(これからあがってくれればいいかなあ)

PMS症状が出始めたガッデム。

でも、やっぱり胸の張りとかは軽いかなぁ。
無性に眠かったり
だるかったり、
寝つきが悪くなった上で早朝覚醒しちゃったり(3時間しかねてないのに)
そのあとはいくら寝ようとしても寝られず、
その晩もやっぱり寝られないとか…
…鬱の症状みたいだよ><

ただ、何とか体がストレスに順応しだしたのか
ガス腹は少しだけ痛いのが楽になったかな

母と電話で
普段から血腫の場所が鈍痛するのに
ガスが溜まると腹から腰に突き抜ける痛さが酷い話ってをしていて
ふと日記にも書いたような
「お腹刺されたりとかってそれだけで死刑でいいと思うようになったワー」
なんて話から

戦争でお腹に銃弾を受けて
苦しみながら亡くなった祖父の話に…
(母が赤ちゃんの時に出征して亡くなったそうで
私も最近になって親戚の方が探してくれた
写真1枚だけしか、姿知りません)
祖父の(とは言っても
亡くなったのは34歳なんですが…孫は年こえちゃったよ)
苦しみに思いをいたしながら、もう辛くないからね、なんて
母と電話してたら

ふっと痛みが消えた。

気の持ちよう、だとは思いますが、
ちょっとだけ助けてもらえたのかな?的な気持ちも。
傷が痛む時は、祖父を思い出すようにしようと思ったりしました。
(でもあれから、ピンポイントで血腫の所が痛む事が
ケロっと無くなったので…
…あのタイミングで消滅してたりしてたり…)

今度の診察日には
血腫消えてるといいな

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*

ダンナさん用の車、納金も印鑑証明も
全て完了!
先週土曜に、デルソルを洗ってあげてました。
記念写真撮ってあげちゃったり^^

7月末納車
暫くは私が動かしてあげる事になりそうです
(だだでさえ、半年運転してないし)

ホンダはフランツシステムなんかもやってる会社なので
福祉アタッチメントなんかは豊富なんだけど
ホンダテックマチック
流石にCR-Z対応のペダルなんかは出てなくて
フィットにペダル装着してもらって
痺れがある時はフィットで通勤してもらってって具合に
フレキシブルに使えるようにしておこうかな?と思ってます。

------------

最初、1ヶ月計算間違ってて
さらに過去の日記確認してなかったので
半年かなぁなんてタイトルにしてた。はずかちい。
修正。
テーマ:婦人病
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/27(Sun) 23:36 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。