スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに悶絶
2010年07月06日 (火) | 編集 |
術後ネタにした方が良いのか
婦人科関係で別カテゴリ作った方が良いのか
悩む今日この頃。

38日目にやっと、以前で言えばいつもどおり程度の日付で
月経になりました。
ストレスか過労か、
とにかくホルンバランスの乱れが
以前の状態に戻ったというか(それが狂っているって所なんですが)。
術後3回は30日周期だったのは
とめておいたが為に
溜まっていた黄体ホルモンがまとまってちゃんと分泌されたからなのか…
ホルモンってちょっとした環境の変化でも簡単に狂うし

多ければ良いって物でも無く
本当にバランスが取れて初めてお役立ちなシロモノだと
思い知らされました。

38日ぶりの生理は
市販の鎮痛剤は全く役立たずw
ロキソニン2回でやっと落ち着きました。
でもロキソニン2回程度で落ち着くんだから
筋腫がある頃って、よく耐えてたなって
我ながら思います。
(腫瘍取るまでは、月経終わりきるまでダンゴ虫。
特にゲンコツ大以上の血の塊が出る時は
まさに産みの苦痛ってこういうことなのかもしれんという…
下半身切り離したい衝動に駆られてましたからね。
それが毎月で、その前の半月はPMSで
年トータルで2か月分程度しか快適な時期が無かったとか言う…)
素でこんだけ痛かったんだから、自然に激痛に移行していったら
判らなくても仕方が無いのかもしれない…
でも、血まみれ泣きながらシャワーとか
血液用洗剤での洗濯オンラインとかは
術後一切ありません。

異常さをかみ締める毎日。
内容から見て粘膜下だったらしい作者さんの
「子宮応答せよ」
筋腫に無理解な人や、無知な人にこそ
読んでもらいたいものです。
(例によってアフィリエイトはしてませんので、安心して踏んでください><)

こんなに痛くても
血の塊はひとかけらも出てきません。
いつからか、出てくるものが当たり前だと思っていた自分万歳。
タンポン抜くと、大きなカブ状態に芋づる状に(以下略)が普通とか
そりゃぁ(10cm弱)育つわけですね。 (。・x・)ゝ

右足にばっかり古傷をしこたま持っていて
お陰で骨盤がゆがんでいるとは言われているので
ゆがみ取りのソフトな体操とか取り入れつつ
チェストツリーに期待して
(丁度2ヶ月で効果といわれてる所で診察になるし)
少しでも平素も人並みになりたいです><
テーマ:婦人病
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。