スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怖いなぁ
2010年07月28日 (水) | 編集 |
先週日曜に
航空自衛隊百里基地の航空祭に行ってきたんです。

SPF50+PA+++の日焼け止めを1時間おきに塗りなおして
日傘で防備してて…でも
翌日に光過敏性蕁麻疹が両腕に。
水泡になってかゆいかゆい。

光過敏はここ1~2年よくなるんだけど
1週間以内に自然に良くなるし
気に留めてなかったんだけど

ずっと母が私の顔で気にしている紅斑
…よく検索すると出てくるほどあからさまじゃないんだけど
位置的にはビンゴ。
これは20過ぎ辺りからかな~
その辺りから、指が変形した事もあるし
間接は季節的に痛くなることもあるし
でも、捻挫とか古傷もあるので
どうしようもないだるさも
不定愁訴かなー、ま、しょうがない

ある意味色々諦めてる部分があったり・・
パニック障害患って、自力で病院行くとか
子宮筋腫でタイムリミットがあって(親父の事もあって)
という自分の為以外の理由があったからこそ
飛びまわれたので

自分を全く労わらない人間でした。

今回光過敏症を見ていて
目を引いたのが、コレがきっかけでSLEがみつかる事がある
母がSLE(全身性エリテマトーデス:国指定の難病で治りません)です。
今は亡き叔父も自己免疫疾患を患っていましたし
免疫疾患は、家族性はそれなりにありまして、
病気そのものが遺伝する訳ではないですが
発症しやすさは遺伝します。
(アレルギーのアレルゲンは同じじゃないけど
アレルギー体質が遺伝するのと同じだと思って頂ければ正しいかな)

SLEが遺伝するのではないのですが
自己免疫疾患を罹患する率は一般の人に比べて
圧倒的に高くなります。
更に母親がなっている場合の娘の発症率は高いともいえます。

運が悪い事に
蕁麻疹が出だしたのが病院が閉まった後の時間
眠剤で午前動けないのでヨロヨロ動けるようになった
今日はかかりつけ医は午後休診。
明日まで、蕁麻疹が続いていたら
行くべきなのだろうか。
SLEも重症となるとは限らず、軽い人もたまーに居るんですよね。

でも受診をためらう最大のポイントは
もしSLEだった場合
妊娠が最大の禁忌なんですよねー
(産めないとは言わないのですが
栃木の病院のレベルでは対応できないと思う…
正直この県の医療レベルは信用できません。)

うーん、悩んでてもしょうがないから
寝る!
PMSで胸が痛くて
PMSでコレが一番辛い;;
胸が無駄にでかいので、ぶらじゃーとったら
ダンベル下げられてるのかと思うくらい痛いです。
浮腫みの水の行き先が胸だとそういう症状になるようです。

循環が良くなるので望みをかけて
ウェレダのアルニカオイルでマッサージしたら
(血行を良くする効能と鎮痛効果があります)
だいぶ楽になりました。
気づくの遅すぎー
美容方面でヴェレダだとセルライトオイルの方が有名だけど
足の浮腫み取りにも、アルニカの方が効果高いと思う。
(塗るとポカポカするよー)
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/29(Thu) 00:01 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。